お客様の声

多くのお客様よりアクアマストのご感想・ご意見などを聞いてみました。

廃棄・回収・清掃業

ご訪問先の契約条件を確認しながら、毎月訪問スケジュールをExcelで作成しています。過去に作成したスケジュールをコピーして、新規契約されたご訪問先を追加し、変更された契約条件を確認し、解約されたご訪問先を削除します。

可能な限り、近い場所に合わせてスケジュールを作成します。そのご訪問先を追加したことによって起こる影響を考慮しながら、作成するので、ベテランの配車担当者が行っています。

訪問件数や車両台数が増えてきて、ミスが出るようになり、さらに新たな受注を目指していく上で、システム化は必須条件となりました。

【システムの内容】

顧客マスタ(現場マスタ、請求先マスタ、管理マスタ)、契約マスタ、部署マスタ、車両マスタ、固定ルートマスタ、ルート作成、配車予定メンテナンス、配車実績照会

製造業

システム開発の前任者から『次期リプレースは、メンテナンス出来ない』と言われて、困っておりました。

そこでご紹介頂いたのが、ITコーディネータのアクアマスト様。仕様書や環境設定資料が全くない中、プログラムのソースを調査をし、動作環境を作成して頂きました。今まで使用していたVisualBasicのシステムをC#のシステムに全て作成し直しをして頂きました。

その際に、今まで修正出来なかった要望やや表示までに時間が掛るシステムを改善してもらいました。販売パッケージにはない弊社独自の在庫窓が各入力プログラムに表示され、商品コードを入力すると、その在庫の数や倉庫が一目で確認できます。

特に在庫窓の表示に時間が掛っていましたので、この表示が速くなったので全ての入力が速く行う事が出来るようになりました。

【システムの内容】

見積管理、受注管理、売上管理、入金管理、請求管理(請求書)、月次管理(売掛残高一覧表)、棚卸管理、発注管理、仕入管理、支払管理、倉庫への出荷依頼、生産管理

派遣業
派遣会社でのメインシステムは何と言っても、給与システムです。
派遣先の給与締サイクルで給与計算が出来れば、給与パッケージでも良いのですが、弊社では週払い(1週間に1度の支払い)や長期貸付等に対応する必要がございました。今回は、給与パッケージシステムを派遣業向けにカスタマイズしたんですが、派遣社員への給与システムとしては、初めての導入だったようで、導入当時は、多くのトラブルがありました。

本稼働までに時間が掛り過ぎた為、弊社の担当者も退職してしまい、ITベンダーのキーマンも転勤してしまい、何がどうなっているのかさっぱり、分かりませんでした。こちらはITの難しい事を説明されても分からないし、SEさんは、こちらの業務の理解が低かったように思います。

そんな深まった溝をITコーディネータのアクアマスト様が、両社の通訳をして下さったと思います。
システムの責任者を置くほど人員がいる訳ではありませんので、うちのシステム管理者として本当に助かっています。

ブライダル業
常に忙しい弊社ウェディングプランナーは、いつでもどこでも情報を共有したかったので、
クラウドのグループウェアを提案して頂き、本当に助かりました。以前は個人パソコンにメールを設定していましたので、自分のパソコンがないと仕事に支障がでてしまいました。
今回のご対応で資料は全てサーバーにメールはクラウドになったので、パソコンの縛りがなくなりました。

パソコンが故障した場合でも、業務が滞る事無く、仕事がこなせるようになりました。

しかも、外出先からも、VPN接続で自社サーバーへ接続できるようにして頂きましたので今まで以上に仕事の効率が上がるようになりました。

産業廃棄業

今までは、事務員の努力で何とかしてきたマニフェスト伝票発行でしたが、今後の経営目標で現状の3倍の取引量にしていく方針が決定しました。

事務員を増やして対応する方法もありますが、量をこなしミスを連発するより、システムを導入しマニフェスト伝票を印刷するだけではなく、そのまま行政報告が出来るようにしたいと思いました。

今までのマニフェスト伝票はExcelで印刷していたので、行政報告する実績数は、別で登録しており、実績数が変更されても、管理台帳には反映していない事もありました。

産業廃棄の現場全てが確認できる一覧表がなく、今回のシステムの導入を機に、情報の統一も行いたいと思います。
今回は、マニフェスト伝票システムを導入しましたが、今後は追加で、販売管理システムや車両管理等のシステムも導入できるのも嬉しいです。

今回はITコーディネータのアクアマスト様にプロジェクトリーダーとしてIT選定、IT導入、IT利活用をお願いしました。順調に稼働し、社内にも上手く浸透していると思います。

介護事業

訪問介護事業を始める前にITコーディネータのアクアマスト様とお話をする機会がございましたので、最初は介護請求システムにあまり費用が掛らないようにしようと、月額の利用料で使用できるシステムのご提案を頂きました。居宅介護事業の開設時も訪問同様のシステムの導入をお願い致しました。

その後、通所介護事業を3拠点開設する予定でしたので、安いだけではない使いやすさも考慮し3拠点の通所介護の請求状況を一括管理できるシステムのご提案を頂きました。

システムに1人1人別々の営業マンやSEの方がいらっしゃいますが、弊社のシステムの環境を全て把握してくれているアクアマスト様が、一番頼りになります。

障がい者福祉事業

自立支援計画や自立支援請求、利用料請求等の業界独特な仕組みにも理解が深く、頼りになります。平成27年4月までには全ての社会福祉法人で移行が必要でした新財務会計も担当頂き、本当に助かりました。

システムの導入、保守だけではなく各事業所のパソコンの導入や保守、ネットワーク設定もお任せできるので助かりました。今回、事業所間同士でファイルの共有が行いたかったので、とても便利になりました。
ありがとうございます。